音楽/仏像/日々雑感
プロフィール

OGI

Author:OGI
htp di nsw

月別アーカイブ
Rainbow
2017.06.25
Glasgow Scotland UK


Lineage: Internal mics> Olympus LS-P1> WAV> PC>

01 PA Intro ~ Land of Hope and Glory
02 PA Intro ~ Over the Rainbow ~ Spotlight Kid
03 I Surrender
04 Mistreated
05 Since You Been Gone
06 Man on the Silver Mountain
07 Sixteenth Century Greensleeves
08 Soldier of Fortune
09 Perfect Strangers
10 Difficult to Cure (including bass and keyboard solos)
11 All Night Long
12 Child in Time
13 Stargazer
14 Long Live Rock 'n' Roll
15 Burn
16 Black Night (including drum solo)
17 The Temple of the King
18 Smoke on the Water

復活のレインボー・2回目公演・グラスゴー

最新録音にしてはやや籠ってて時々定位がおかしくなりますが慣れれば問題なく聞ける音です。周りもややうるさいか
相変わらずリッチー>その他な音量バランスはもうPAがこうなってるからでしょうね…「リッチーブラックモアズレインボー」なのは分かりますが、ちょっとバランス悪すぎじゃないかと。97年も同じ感じでしたが、あの時と違いバッキングやリフでミスが散発しているため、ソロ以外でのやる気のなさが余計に浮き彫りに

2回目ということで、かなり錬度は上がってきていると思います。
初日のぎくしゃく感は薄れ演奏が流れるようになってきたことで、曲にスピード感が出てきた印象。「Spotlight~」「銀嶺の覇者」あたりは良い仕上がりではないかと

「グリーンスリーヴス」「Perfect Strangers」の復活は嬉しいですがなぜ「Still I'm Sad」を消すのか…それならパープルの曲いらんって
「グリーンスリーヴス」は去年より練られたアレンジが良い、でも頑なにリフを弾かずカッティングだけで済まそうとするリッチー…これはアレンジなのかサボってるのか
あと「Catch The Rainbow」消して「Temple Of The King」…初日の出来が良かっただけに、これに代わって良く言えばアドリブ的、悪く言えばgdgdなtempleでは何とも…セットリスト的には初日ですね

しかしやはり先にも書いたように、リフ/バッキングでのミス多発により各曲締まらず画竜点睛を欠きまくりです。
これはミスというかもはややる気がないように聞こえます。ソロは相変わらず流麗で、これはブラックモアズナイトでアコギで鳴らした流石の経験値ですが、久々のバッキングは鍛錬せずに放棄してkeyにお任せ感を感じます。ちょっと練習すれば直ぐ修正できそうなもんですが…(この下手さは息子のユルゲンブラックモアを感じます、そういや体型も似てきた)決して加齢のせいではないと思いたい

UKツアーもあと一回で終わってしまいますが、何とか有終の美を飾ってほしいもんです…ていうか日本来てまじで
2017/07/20 00:03 BOOTLEG TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://jsrk3r.blog77.fc2.com/tb.php/1485-28ec3444
ブログ内検索
FC2カウンター