FC2ブログ

『Paranormal Activity』

たまーに見たくなるホラーもの



『パラノーマル・アクティビティ』

超常現象、の名の通り家で起こる怪奇現象の原因を捉えようと監視カメラをつけたところ色々映ってるゥーーな話。
所謂モキュメンタリーの走りで、これ以後ハンディカメラによるホラーものが激増したのは周知の通り。しかし製作費150万で収益1億以上てのは凄いですね

エクソシストやゾンビものみたいに怪異が実体化することはないのですが、「本当にあった心霊ビデオ」並の怪奇現象、が逆にリアルで怖い。真夜中だけだったのが昼でも関係なくエスカレートしていくのはたまらんですね。定点カメラってのも怖い、妙な緊迫感がありますね、これは発想の勝利じゃないですか

見てる間はヒイィーーって感じでしたが鑑賞後冷静になってみると、憑りついてるのが悪魔の割にはやってることが地味だなあと笑
ひとりでにドアが開く、物音、電気付いたり消えたり、ガラス割る、憑いてる女の子に息フゥー、足跡残してみる、ベッドシーツファサーといたずらレベル。そうやって怖がる対象を笑うためにやってたっちゃあそうなんかもしれませんが悪魔なんだったらもっとできることあるでしょとなる
まあラストは流石にパワーを見せつけてくれますが(物理的にも)。心臓飛び出そうになりました

アホ丸出しな彼氏(当然ラスト死ぬ)の「おらーこそこそしてないで出てきやがれFUCK」みたいなノリは笑えました。
やっぱり一人で見るもんじゃないね汗 昼間でよかった

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

OGI

Author:OGI
htp di nsw

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター