音楽/仏像/日々雑感
プロフィール

OGI

Author:OGI
htp di nsw

月別アーカイブ
夏風邪やばいね、まじでたち悪い



『Don Juan Demarco』1995年作。

マーロンブランド+ジョニー・デップという新旧スターが共演してたのにびっくり。
90年代までのハリウッドが得意とした、小品だけど心暖まる作品です。

引退を間近に控えた精神科医(マーロン)が、ドンファン(ヨーロッパ人ならだれでも知ってるプレイボーイの代名詞)-中世そのまんまな恰好してドンファンだと言い張りフラれたから自殺しようとしている青年-を治療するうち、逆に感化されて妻をはじめ周りとの関係を見つめなおす、というありがちっちゃあありがちな話ですが、良質な脚本と太ってはいるが演技力は衰えていないマーロンブランドとぶっ飛んだキャラクターやらせたら随一なジョニー・デップの演技で、鑑賞後何とも言えない清涼感があります。

デップは役を受けるにあたって、精神科医をマーロンブランドにすることを条件としたとのことですが、この2人のからみが絶妙ですね。ブランドは後にデップの監督作に無償で出演してることから見ても、互いに認め合ってたということかと。

映画っていいなと水野春郎じゃないけど言いたくなる名作。こういう映画をもっと見たいです
2017/06/28 20:20 映画 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://jsrk3r.blog77.fc2.com/tb.php/1474-ec9b0a20
ブログ内検索
FC2カウンター