音楽/仏像/日々雑感
プロフィール

OGI

Author:OGI
htp di nsw

月別アーカイブ
精神の高揚が肉体を癒す…体調不良治ってきた
この日は土曜日、昼すぎから水道橋へ

IMG_5224.jpg

…これ以上ない晴天、2014年5月17日の青空を思い出します。絶好の屋外ライブ日和だったなあ…あああかんあかんあの日のトラウマはもういいのです
流石にグッズ売り場に列はできてはいないものの、まあまあな人だかり…この1週間でいくらの売り上げになるんやろか。Tシャツなんてライブ終わったら箪笥の肥やしなのでは…僕は着ますけどね!無理やりね!

IMG_7240_20170518183136304.jpg

今日はAブロック!
休日なので早めに始まるかと思いきや、一昨日とそんな変わらん時間まで引っ張って開演。

hqdefault.jpg

今日も良かったで!
リピーターに気を使ってくれたか、セットリストもちょこちょこ変えて「Junior's Farm」→「Save Us」「We can work it out」→「I've just seen a face」、アンコールに久々の「I Saw Her Standing There」と、大満足。まあ変わった曲は前回ツアーでもやってたんで、この日だけ来た人にとってはやや不満はあるかもです

ポールの調子は前半さすがにしんどそうでしたが、アコースティックコーナー以降は持ち直した印象(人によってはこの日が一番調子良かったという意見もあるのが面白い)、今日も客のノリは良く、2013/2015のような変な間が空くことはありませんでした。引き続き楽し気なポールが印象的。この空気はポールが英語を少なく、「びーとるず!」等日本語ネタで盛り上げてくれてるおかげやなと。まじエンターテイナー
隣にいたおばちゃんが「Something」でスクリーンに映し出されるビートルズ時代の映像で文字通り号泣、からのオブラディオブラダというギャップに泣き笑いしてたのも印象的(なんじゃそら)
Somethingの演出はたまらんですね、あれは誰でも泣いてしまう。2013年からパワーアップしてるし。見るの2回目ながらおばちゃんにもらい泣きしてしまいました。しかし泣く暇も与えない怒涛の名曲オンパレードは改めて感服します。

楽しかったライブ漬けの日々も、明日で終わり…帰りの牛丼屋で飲むビールは超うまかったです
2017/05/19 17:56 音楽O~R TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://jsrk3r.blog77.fc2.com/tb.php/1466-9c8f3731
ブログ内検索
FC2カウンター