音楽/仏像/日々雑感

音楽と共にある生活

Cemetery Gate

>勝連城見に行ってくれたか!
>あの石垣は一見の価値があるからね。


ありました。
お客さんの立地に感謝です。じゃなきゃうるま市に行ってないですからね

うるま市からの帰り道、これまた本土では見れない光景が。
丘陵に並ぶ灰色の屋根、屋根、屋根…はじめは団地かなんかかと思いましたがどうも違う、

cemetary.jpg

おおー墓か!
山の斜面とかに唐突に現れるもんですから脇見運転の嵐、何もかもが新鮮なので目移りしまくりでほんとこの旅行で良く事故らんかったなと笑

沖縄の葬送文化が生んだこの巨大な墓、近年では火葬に変わり小型化したとはいえ、その独特さはいささかも減じていません。
この墓石が軒を連ねる光景は、こう言っちゃなんですが壮観ですらあります…墓好きには何とも興味深い。古い墓の多くは戦争と米軍基地建設により破壊されてしまったのは非常に残念
宗教観/祖先観の違いを端的に現しているものが墓でありましょうから、沖縄のそれが本土といかに離れているかがよく分かります。比較するもんでもありませんが、同じ先祖を祀るにしても、谷中墓地とはえらい違いやなあと(ry

いやー凄い。沖縄好きな人の気持ちが分かってきた。
  1. 歴史
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

勝連城

さて仕事もほどほどに(話には聞いてましたが沖縄の人って良い人ばっかですね、初めて訪問したお客さんなのに非常に親切にしていただきました)、せっかくうるま市まで来たんでなんかないんかな、と探す…(お客さんからは美ら海水族館を進められましたが以下略

勝連城。

おいおい世界遺産が客先から10分かよと
遠く山上に見える石垣にはや興奮。

12世紀に築城された山城ですが、ここでもそのセンスの違いに唸る、唸る

IMG_0992.jpg

何なんですかねこの曲線は。曲線の方が積むの難しいように思うんですが…とにかくこの有機的な曲線は芸術的ですらある、ガウディ思い出してしまいました。それでいてこの上には純和風な建物が乗っかってたってんですから、余計違和感です
…つーか12世紀ってことは本土よりも早いってこと?…豊富な琉球石灰岩があったにせよ、この築城技術は凄い。中継貿易で栄えたっていいますが、ここまでのものを造りだせるということは、下手したら同時期の本土より進んでた可能性もありますね

IMG_4040.jpg

沖縄特有の石灰岩と草木の南国感がまた、異国情緒であります。やっぱここ日本じゃない
知れば知るほど、やはりこの島は琉球としての時間がその歴史の大部分を占めており、日本の一部となってまだ100年程度しか経っていないことを改めて認識します。

kaimg26.jpg

頂上からは左右に海が見渡せる。こんな景色は本州では見られないのでは…沖には潜水艦、空には軍用ヘリってのもね。
  1. 歴史
  2. / trackback:0
  3. / comment:1
  4. [ edit ]

OKINAWA

人生初。

oknw.jpg

沖縄。
でも遊びじゃないよ、仕事だよ(死 別に3連休前にして翌日観光しようなんて画策したわけじゃないんだからね!

仕事ではありますが、、ついに沖縄へ上陸。(これで未踏の地はあと北海道だけ
やはり、とりあえず暑いですね…コート捨てたくなる。
仕事はうるま市なんでレンタカーを借りて。。。当然ながら観光客ばっかなので一人での行動は非常に浮いており(スーツすら浮いてる)、居心地が悪いのがなんとも。

沖縄、て南国なノリで、くらいの認識しかありませんで空港では空気が台湾と似てるなあ程度でしたが、車を走らせると本州と違いすぎる街並みにびっくりする。
伝統的な琉球瓦の家ってんじゃなくて、コンクリ建ての建物ね。解放感のある建屋に広めのテラス、欄干装飾のセンス、色彩感覚まで、これは日本のセンスではない…南国特有というかアメリカナイズというのか分かりませんが、とにかくアジアな雰囲気。地理的/歴史的に見てもそらそうやなと
やや古く同時期に建ったであろう建物にそういった趣を感じるので、恐らくは米国占領期のものなのかなあ、と。

oknw2.jpg

んで道路が白いのも新鮮。アスファルトに混ぜてる骨材が石灰質の多い沖縄地産だからだそうですが、白いですねと地元の人に言ったら「?」な顔をされましたが笑
ちょっと高台に上るとすぐ海が見えるのも沖縄だなあと
  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

2018年度国宝新指定

国宝が増えるよ!やったねたえちゃん


えー今年もやって参りました国宝新指定

・深大寺釈迦如来
035.jpg


・金剛寺大日如来三尊
4b20d718.jpg


・法華寺維摩居士
img_0.jpg

ああー深大寺きたかと
夢違観音も国宝だからいいよね、という声が聞こえてきそう。なら遠くない未来鶴林寺観音もくるね
とにかく東京での仏像国宝指定は2体目、唯一であった大倉集古館の普賢菩薩は元京都のものなので、真に東京由来の仏像としては初の国宝指定ということで、これはめでたいのでは。

金剛寺三尊は本当修理中に奈良国、京都国立で分割して展示してましたね。珍しい三尊形式が評価されて国宝に格上げ、「これ以外に残ってない」パターンですね。ついに快慶の弟子作品も国宝となる日が来ましたか
維摩居士は…奈良期の塑像ってこと以外何の印象もありませんがとにかくこれで奈良期の肖像系は全部国宝になるってことですか。めでたいのか何なのか

やはり増えすぎではないでしょうか…せっかく旧国宝を国宝と重文に分けた意味は何だったんだと
時代の推移とともに価値も変わっていくというのなら、国宝指定解除もありなのではと思うわけで、でもそれは諸事情で踏み切れないでしょという。
このレベルのものまで格上げとなると、今後国宝指定になりそうな仏像が見えてくる…

・飛鳥寺釈迦如来(つぎはぎだけど最初の仏像)
・鶴林寺観音(夢違観音以下略)
・岡寺半跏思惟像(個人的希望)
・岡寺如意輪観音(でかい塑像)
・楽野寺観音(でかい)
・石山寺観音(でかい。石山寺式如意輪観音の根本像)
・観世音寺馬頭観音他(でかい)
・浄楽寺阿弥陀三尊及び毘沙門天・不動明王(願成就院も国宝なったよね系)
・快慶阿弥陀(安阿弥様の原型であり快慶の最高傑作)
・長谷寺十一面観音(でかい。長谷寺様式の根本像)

さあどうだ。
  1. 美・探訪
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

One On One at BUDOKAN

ああああ~~決まってしまったかぁ

mccartney-1.jpg

そしてやっぱり10万だってよォ~~~味しめやがって~~
今回は流石に迷いますね…初日が吉と出るか凶と出るか、前みたいに短縮ってことはないと思いますが、ドーム公演と同内容だとそれはそれで批判になるでしょうし。。。

まあいくしかないんですけどね

  1. 音楽O~R
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY »

プロフィール

OGI

Author:OGI
htp di nsw

月別アーカイブ

« 2017 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

FC2カウンター



.